日々の暮らしの中で出会った  キラキラな事や物  


by kyukinko311
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Trick or Treat !!

c0186270_1145881.jpg
10月某日 市内某所にて ある作戦を決行!
題して 【 Halloween大作戦♪ 】
前日の晩にせっせとクッキーを焼いて焼いて焼きまくり
このブログでも何度か登場しているピアニストの あやのっち宅にて デコレーション開始!
あやのっちの記事はコチラ ( 【 王子と姫 】 【 王子と姫・続編 】 【 綾乃さん 】

ハロウィンらしいビビッドな色にしようと始めたのですが
アイシングの色付け作業に想いの他時間がかかり それを何色も用意したら
クッキーにベースの色を塗り始める頃には日が傾き始めていました    ウハハ~

まずクッキーにベースの色を塗って 乾いたら文字や柄を描いて出来上がり♪
ベースに模様を付けたい場合は
ベースを塗ったら直ぐにベースと同じ柔らかさのアイシングで柄を描きます
c0186270_12134310.jpg
いやいや これが楽しくてね
お喋りな2人も
気が付けば黙々と作業してました
そして出来たのがコチラ→

ふふふ~
楽しそうでしょ~
楽しいんだよぉ~ \(@^▽^@)/

アイシングが気になっているという
そこの アナタ!
是非ともトライしてみてくださいな




c0186270_12304744.jpg

今回 大好きなハロウィンの為に型を幾つか揃えたので
もっと使うのだ~♪  
と その後も自宅で 『 お店屋さんですか!? 』 って位 焼いて焼いて描きましたよ~

c0186270_1234580.jpg

[PR]
by Kyukinko311 | 2011-10-24 12:39 | 物作りバンザイ

小5の夏休み

c0186270_12415536.jpg
もう10月も半ばだというのに 真夏な記事です

満面の笑顔を向けてくれているのは 山猿3号 もとい 姪っ子3号です
ここ数年 夏の帰省の祭は実家の名古屋で母と合流して 姉の住む奈良に出掛けます
今年は 着いてすぐに 【 かんぴょう作り 】 をしましたが
その記事は また今度ゆっくり書くとして 今回は姪っ子3号との思い出♪

かんぴょう作りが終わる頃に
『 ゆき姉~川行こ~ 』 と誘われ タモと虫かごを持って近くの河原まで お散歩
1号 2号は川遊びに興味が無いのか あまりの暑さで外に出たくないのか お留守番を選択

歩く事数分で到着 こんな近くに こ~んな素敵な遊び場が! 
姪っ子よ 幸せだねぇ (^ー^
c0186270_12581995.jpg
川は危ないので1人では行けないけど
今回はイイお供が出来た♪ って感じで上機嫌で遊ぶ3号・・・

小5女子にしちゃ~ 髪はクシャクシャのまま適当に束ねてるし ズボンは体操服のまま・・・
そんな事でいいのか3号!? と突っ込みたくなりますが 
まぁ オイラの姪っ子だもんな しょうがないか と納得 ( ̄ー ̄)
c0186270_136734.jpg
ジャブジャブと膝上まで水に入りタモを振り回す姿は なかなか勇ましく
我が姪っ子ながら 逞しい姿に惚れ惚れ やっぱり子どもはこうでなくっちゃ♪
と楽しく観察しておりましたが 帰る時

3号 『 ゆき姉~ 持ってって~ 』
私  『 や~だね 別に私は要らないも~ん 欲しいなら自分で持って帰んな~ 』
3号 『 え~ 無理や~ だって重いもん! 』
私  『 じゃあ 置いて帰れば? 』
3号 『 いやや~ 』 ・・・・・ 『 そうだ! 少しお水を減らそう♪ 』

こんなやり取りの末 お水を減らし持って歩く事を決意
ふっふっふ・・・奴め まだまだ甘いな 君たちの母の妹だぞ 
簡単に持ってくれるわけないじゃ~ん 
もっと小さい頃なら持ってあげるけどね 自分で持てるようになった今
甘やかしませんよ~

途中 休み休み 
商店の犬に吠えられビビったり 
他人様の駐車場に生ってる葡萄を観察したり
気になるポスターを眺めたりしながら楽しく帰宅
c0186270_14362571.jpg
帰宅後 ご機嫌でニューフェイスを既存の水槽に入れていたけど・・・
古い子と新しい子を 同じ水槽に混ぜちゃって大丈夫!?
しかも 元々水槽に居る子たちは河原の子じゃないよね!?!?
彼らの安否が気掛かりなまま横浜に戻ってきましたが 

姉よ その後 彼らは元気かい?
[PR]
by Kyukinko311 | 2011-10-17 14:48 | 水辺いろいろ