日々の暮らしの中で出会った  キラキラな事や物  


by kyukinko311
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2009年 05月 25日 ( 1 )

c0186270_0505911.jpg木曜の夜
お友達の ひ~ちゃんから
『明日タケノコ行くよ』
の連絡をもらい
二つ返事で同行を表明♪
05:54 発の電車に乗るべく
目覚ましをセットしたのに
興奮して なかなか寝る事が出来ず、結局2時半過ぎに就寝。
翌朝、目覚ましで目を覚ましたにも関わらず二度寝!!
バタバタと慌てながらも
何とか予定の電車に乗り込み一安心。

相模湖駅で ひ~ちゃんと合流し、いざタケノコ名人のオッチャンの所へ♪
突然の訪問にも笑顔で歓迎。
まずは ひ~ちゃんが持参した珈琲を淹れて、仲良く珈琲飲みながら、
今年の筍事情や畑の話を聞いて、とりあえずひ~ちゃんと2人で筍掘りに出発!!

孟宗竹の季節は終わり、今は真竹や淡竹 (はちく) が旬との事。
オッチャンに教えてもらった場所に行き、よ~く地表を見てみると
『あった!あったあった♪ 小さい頭が出てるよ~♪♪』 もう大興奮です。
筍掘りなんて幼少の頃、父方の祖父に連れて行ってもらったくらいで、
大人になってからは初です。
見つけたら オッチャンに借りたシャベルで掘り堀り♪
『掘れたぁ~♪』 見つける楽しみと 掘り出す楽しみが味わえます。
幾つか掘った時点で
『採れたて食べてみたいよね~!!』 という事で、
その場で皮を剥ぎ、川の水で手を洗い、試食・・・
最初の一口・・・ん? 微妙? 特に 『まいう~』 ではなく 
『まぁ こんなモンだよね』 って感じでしたが
二口 三口食べていると 段々と甘さが感じられ、大自然の恵みに感謝!
途中、野生のクレソンを摘まんだり、ちょこっとだけ山を散策したりしながら
大小何本か採ったところで、お腹の虫がすごい勢いで催促している事に気付き
オッチャンの所に戻り、昼食の準備。
c0186270_1253586.jpg

まずは生で・・・山には何でも揃っています。
『山椒があったらいいかもね』 なんて言えばオッチャンが
『山椒ならあそこに生えてるから採ってきな』 

次は念願の 【焼き】 で・・・
皮のまま火の中へ (写真は火の上だけど、最初は本当に火の中に置いてあったのだ)
表面が真っ黒になって 『焼きすぎ!?』 と不安になりますが
そんな心配は全くなく、皮を剥いだら 中から黄色い綺麗な身が (≧▽≦)
醤油を小皿に注ぎながら
『山葵があったらね~』 と言うと またしてもオッチャンは
『川に生えてただろう? 採ってくればいいじゃないか』
『え~っ!! 山葵もあるの~!? 』
『そういえば さっきクレソン摘まんで食べた横に それらしき葉っぱあったよ』
大喜びで飛んで行き、葉付きの山葵を持って戻り、さっそく擦り擦り・・・
おろしたての山葵醤油を付けた焼き筍をパクリ・・・
『美味し~♪』 『やっぱ 【焼き】 だね~♪♪』
この美味しい美味しい自然の恵みたちが全部歩いて往復5分足らずの場所で揃っちゃう!
素敵過ぎです。
c0186270_1433378.jpg
オッチャンがお餅をいっぱい焼いてくれたから
持ってった おにぎりは置いていく事にして、お餅をいっぱい食べました。
私達がせっせと筍を掘っている間にオッチャンは畑仕事だけでなく
釣りにも出掛けたらしく
ワカサギという名の稚鮎 (深くは追求しない事!) の天ぷらを作ってくれました。
釣れたて新鮮なままの天ぷらを熱いうちにパクッ 
『はふはふ 美味ひぃ~♪』
これまた いっぱいいただきました。
夕方、オッチャンは釣り竿を持って出掛けて行き私たちに
【お土産】 を釣って帰ってきました。
釣ってるところも見に行ったのだけど、もうピョンピョン釣れててびっくり!!
ピョンピョン釣れるってのも変な表現だけど、そんな感じでした。

レジ袋に 【お土産】 を詰めてオッチャンの所を後に、駅まで歩いたところで
『アイス食べたいね~』 『甘いもん食べたいね~』 と入った喫茶店で
アイスだの甘いもん だの言ってた奴はどこのどいつだ!?
c0186270_293211.jpgって位しっかり 【食事】 をいただき、『苦し~っ!!』 とか言いながら電車に乗りました。


と、カテゴリ
【お散歩】 なのに
【もぐもぐ】 な日記になりました。(笑)
[PR]
by kyukinko311 | 2009-05-25 02:12 | お散歩・おでかけ