日々の暮らしの中で出会った  キラキラな事や物  


by kyukinko311
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

どびん‐わり 【土瓶割】

つい先日
友人のブログで 【 アケビコノハ 】 という
なんとも枯葉そっくりな昆虫の写真がUPされていて
『そういえば小学生の頃
     それに似た 【 コノハ蝶 】 を校舎の外壁で毎年見つけて喜んでたなぁ・・・』
と思い出し
『あ!そうそう!! 他にも 【 土瓶割り 】 って昆虫を初めて見た時は興奮したなぁ~』
などと 情景を思い浮かべながら・・・・・はて? 
【 土瓶割り 】 って本当は なんていう虫なんだろう?
【 土瓶割り 】という通称の由来は知ってるけど 正式名称はなんていうんだ???
調べてみたら 以下の通りでした

どびん‐わり 【土瓶割】
クワエダシャクの幼虫。クワの木の枝に似るので、まちがえて土瓶をかけ、落として割るところからの名。


なるほど あれはクワエダシャクというガの幼虫だという事が判明
こんな文章じゃワカラ~ン! 画像が見たいぞ!! 
って方は下記のサイトを覗いてみて下さいませ
【 土瓶割り 】 の由来に納得しますから (@^ー^@)

思わず土瓶が掛けたくなる画像ほか 
詳しく知りたい方はこちらを見てみて下さいね   
 今日のクワエダシャク(2002年04月26日)
  小諸日記 - 「海野和男のデジタル昆虫記」
  (著者:海野和男)

  http://eco.goo.ne.jp/nature/unno/diary/200204/1019808406.ht  mlより

 土瓶割(2006年12月02日)
  イッカク通信発行所>自然観察な日々(2005年1月-2007年9月)(著者:安田守)

  http://ikkaku2.exblog.jp/5068938/より
[PR]
Commented by ちさ at 2010-10-16 23:36 x
昆虫には面白いものがたくさんいるよね~
昆虫だけじゃない、海の中にもいろいろいたね(写真を見ては生で見たいと思いました)
うちにも面白いものが居ますが・・・
Commented by at 2010-10-17 01:52 x
権利関係はモメごとになると面倒なので、拝借したら拝借元をちゃんと書いておいた方がいいよ。

あとはWikipediaあたりの画像なら引用しても大丈夫なように権利関係が整理されてるのでオススメ。
Commented by kyukinko311 at 2010-10-18 10:35
◎ちさ

土瓶割りを見たのは子どもの頃
庭師さんに見せてもらった一度きり
手入れの途中で見つけて
涼しい顔で母に渡し
母が 『なぁに?』 と思った 次の瞬間
手のひらの上でぐにゃり 
母 『きゃあ!!! (>_<)』
地面に落とされたのを拾い上げ しばし観察
よく出来た容姿に感動しました
見せてもらった時は一緒にいなかったっけ?

◎兄

ご忠告感謝!
拝借元を調べて 付けたしました~
Commented by at 2010-10-18 13:57 x
どうせ書くならBlogの記事のタイトルと著者名も。
あとURLは特に問題がないようならリンクにしたほうが読む人に親切かも。

引用と思うなら必須ではないけれど、写真の引用はいろいろ難しい権利上の問題があるので、モメないためにはオツキアイ的に引用元に一言(Blogのコメント欄かメールで)お知らせしておく方が礼儀正しくはあるかも。

URLのBlog読むとどっちも自然を撮る写真家さんみたいなんで、ジャンルは多少違えど御同業なわけだし…。
Commented by はは at 2010-10-18 18:00 x
今日は送信出来るかなっ?正にちさの書いている事を送ろうとしていたのですが・・・書かれてしまいました。
Commented by 走る調律師 at 2010-10-18 20:48 x
へえ~、とっても勉強になりました。
ところで、この虫って蛾の幼虫なんでしょうかね?
Commented by kyukinko311 at 2010-10-18 21:59
◎兄

いろいろ詳しく教えてくれてありがとう!!
今から引用元にメールします!

◎はは

ちさの書いたのじゃなくて
ちさに向けてオイラが書いたのじゃなくて?

◎調律師さん

クワエダシャクという蛾の仲間の幼虫のだそうです
Commented by はは at 2010-10-19 00:12 x
そうでした。わざわざ拾い上げて、ちさがしげしげ見るはずが無いね。庭に入った左手の小さい「いぼたの木」に居たのでした。
Commented by kyukinko311 at 2010-10-19 00:19
◎はは

今度は 【 いぼたの木 】 が気になります
明朝 (もう今日だ!) は早いから今夜は調べないで
もう寝よ~っと Zzz.....
Commented by はは at 2010-10-19 07:22 x
インターネットで見てみましたが、全く異なる木です。しかし、実から採った物を木綿の袋に入れたもので敷居を拭き、すべりを良くする物である事は間違いありません。子供の頃から時々させられていました。しかし、庭に有った木は他所で見た事がありません。どうやって調べたら良いのでしょう。
Commented by at 2010-10-19 21:35 x
いぼたの木の「蝋状物質」は植物ではなく寄生しているイボタカイガラムシ(イボタロウムシ)が分泌するそうです( http://bit.ly/dxoFEP ←Wikipediaの該当部分)。
イボタカイガラムシが寄生する木は1種類ではなく、モクセイ科のトネリコ、アオダモ、イボタ、ハシドイ、ライラックなどがあるそうです。我が家の「いぼたの木」はその何れかであったのではないでしょうか?
Commented by at 2010-10-19 21:41 x
また、クワエダシャクはエダシャクの一種で、エダシャクは全般に木の枝に擬態する種で300種位いるそうです。(桑の木につく尺取り虫だからクワエダシャク) 「いぼたの木」の正体が分かれば尺取り虫の方も特定できるかもしれません。
Commented by kyukinko311 at 2010-10-19 21:52
◎兄

おおおおぉ~っ!
流石 \(^▽^)/
ははよ 上の何れかで再度画像検索したら
謎が解けるかも!? また分かったら教えてね~♪
Commented by はは at 2010-10-19 22:01 x
どれも全く似ても似つかない。しかし、収穫が!!!過日山歩きの途中で見かけ、写真を撮ったのに名前が解らなくて気になっていたのは、「あおだも」の花でした。あーすっきりした。
Commented by at 2010-10-19 22:33 x
…ただ「実」だと思ってたものが「虫」だったってのはショックかもしれず。(イボタカイガラムシはカメムシの仲間の昆虫)
Commented at 2010-10-20 14:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rockey-tommy at 2010-10-20 15:48 x
くっくっく・・・・
娘、はは、兄が、娘のブログ経由で団欒しとるぅ~
非常に興味深いです!
Commented by kyukinko311 at 2010-10-20 20:21
◎Tommy

このブログのコメント欄で 【 はは 】 は
レアキャラだったはずなのですが・・・
Commented by shinshin63jp at 2010-10-21 18:32 x
こんばんは!
土瓶割りより、土瓶蒸しがいいなぁ〜。
酢橘しぼって、グピっとね。
Commented by ちさ at 2010-10-21 19:18 x
ふむふむ・・・勉強になったぞ
尺取虫は畑にも何種類かいるけど
動きが面白くてよく座り込んでみてる
まあ~最後は退治しちゃうんだけどね・・・へへ
Commented by ちさ at 2010-10-22 21:44 x
よう子とイッカク通信で他の虫も見て盛り上がったよ~
文章まではたくさんすぎて読めなかったが、写真をとりあえず次々見て行ったけど、意外なものを横で「かわいい~~~~」とか言って興奮していた
子供は見たままから純粋に思ったままをコメントするね
私なんかつい全体像を想像したり、畑にいる姿を思い出して憎らしくなるのに・・・
Commented by at 2010-11-02 21:49 x
かわいいといえば、ニャッキ[ http://www9.nhk.or.jp/anime/petit/nyakki.html ]は(多分厳密には)尺取り虫じゃないけどよく尺取り虫的なアクションしてるね。
Commented at 2010-11-12 11:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by kyukinko311 | 2010-10-16 15:15 | お散歩・おでかけ | Comments(23)